自分の意欲ってなんだろう、意図ってなんだろう…

昨今、ふとそんなことを考えてしまった。
新年の抱負やら、新成人としてのポリシーやら…そういったものを目にする機会が多かったからかもしれない。
しかし再び考えてみるとどうにもにしんどい。
何とか周り漫然と生きているのかが分かる。
当社、33歳の単身旦那だ。
一般的に考えると
「お母様という乳児という温かな自宅を築いていきたい」
とか
「出世したい、そして行く行くは独立したい」
とか…そういった雑貨を持っている雑貨なんだとおもう。
ただし残念なことにあたしにはそういった光明はない。
周りちらっと仕事をして、まさに遊び、ちょっと寝ている。
…これでは何のために生きているのかわからない、私の心は渇ききってかかる。
ということで、将来にモイスチャーを授けるために「今後の幻想、ものさし」を考えて見ることにした。
こうして、昔も思い出しつつ策する振る舞い小一時間、出てきた答えが…
「ホームランが打ちたいな…」
これである、ふさわしい歳したおやじが小一時間考えて出した答えがこちら。
おい!乳児のものさしかよ!
…必ずでも、これは至高手答え、とてもやりたいこと。
あたしは小学校からハイスクールまで野球をやってきた。
成人してからも月収数回バッティングセンターに訪れ、草野球を時世に何度かやる近所には続けている。
そんな野球将来の中で後悔が残っていることがある。
それが
「将来で一度も柵飛び越えのホームランを打ったことがない」
これである。
ホームランには見果てぬロマンがある。
一度でいいからトロトロダイヤモンドをめぐって同然。
テレビでもアイドルが努めたりするが、あの心、心からよく知る。
…はい、当然ビビッな、ホームラン機会打たなきゃ死んでも死にきれん。
そしていっそ好み球団の本拠でやってやりたいな。
ということで、私の幻想&ものさしが決まりました。
「東京ドームでホームラン!」
はい、今日から日常仕業だ!バッティングセンターにも毎週通おう!
以下、ドーム借りるための積み増しも取りかかりないとな…
お、なんか将来にハリが出てきた気がするぞ!
目指す雑貨があるは素晴らしい。
どういうものさしであれ、それがあることでやること個々に背景が出てくる。
背景が出てくれば、それが本心に変わる。
何をするにも本心は生、伝わる上でも同じことだと思う。
よし、なんかマインドが潤ってきたぞ!今年も頑張っていけそうだ!息ピュアの悪い口コミが知りたい!詳しくはここ